• ホーム
  • 家族で使うDHC糖尿病予防サプリ・グルコバイの効能

家族で使うDHC糖尿病予防サプリ・グルコバイの効能

2020年02月15日

家族の健康が気になるという人は、DHCのサプリで栄養バランスを整えてあげるという手があります。
DHCのサプリのなかでも血糖値が気になる人向けのものには、桑の葉エキス、ギムネマ、ガルシニア、主食の糖分をブロックするもの、などが適しています。
糖尿病の予防に役立てることが出来ます。
桑の葉には、糖分に働きかける効果や、糖分や脂肪分の調整をしてくれるビタミンB群、生活習慣改善に役立つDHAやEPAが配合されているものもあります。
ギムネマには、余分な糖分をブロックして脂肪を溜め込むのを抑える働きがあります。
ギムネマを1~2分噛むと、しばらく甘みだけ感じなくなるという作用があります。
甘いもの好きの家族に向いています。

ガルシニアには、炭水化物や甘いものなどの糖質に働きかける効果や、すでに蓄積してしまった脂肪の燃焼を促す作用があります。
DHCのサプリではこれに脂肪燃焼効果をアップさせる唐辛子エキスを配合したものがあります。
ご飯、パン、麺類、スナック菓子、甘いもの、など糖質取りすぎ気味の家族の健康のために、主食の糖分をブロックするサプリや前述のようなサプリを使ってみると良いでしょう。
サプリは身体への効果が明記されていませんが、グルコバイは医薬品なので効能が明らかにされています。
グルコバイは二糖類を単糖類に分解する酵素(αグルコシターゼ)の働きを阻害して、糖毒性を弱める薬です。
グルコバイを使っても最終的には大部分の糖分が血液中に取り込まれてしまいますが、血糖値の上昇スピードを緩やかにすることで膵臓に負担をかけにくくしたり、糖による腎臓や目への毒性を弱めることが出来ます。
糖尿病の予防や、合併症の予防への効能が期待出来ます。